未分類

このままでホントに大丈夫⁉平成最後を元気に乗り切る5の方法

 

 

2018年、平成最後の年ももう残りわずかになってきました!

 

有意義に過ごせていますか?

 

 

実は12月は一年を通しても

気が緩みやすくやる気がなくなってしまいがちな月だそうです。

 

 

今年中に終わらせなきゃいけない仕事、大掃除、年賀状・・・やらなきゃいけないことがたくさんあるのにどうしてもやる気がでない!!!

 

 

そんなあなたのために

 

「やる気が出る方法」をいくつかご紹介します!

 

あなたが今年をやる気いっぱい元気に乗り越えることができますように!

 

では!

 

 

軽い運動をする

腹筋ローラーやチューブなどエクササイズグッズ

これはよく聞く方法ですね。

 

実は脳と体は密接につながっていて

脳は体の状態に左右されてしまうんだそう。

 

つまり

体に刺激がないと脳にも刺激がない状態になりやる気がそがれてしまい

 

反対に運動することで体に刺激をあたえると脳が活性化されてやる気が出てくるんです!

 

 

最近は寒いので運動するのを避けがちかもしれませんがあえてここは簡単な運動からでも始めてみましょう!

 

ちなみにわたしは最近あえて家から遠い駅を使うことで歩く距離を増やしてみてます。音楽を聴きながら歩くと楽しいですよ!

 

 

十分な睡眠をとる

 

忙しいのはわかります。

 

でも!そういう時にこそ意識して睡眠をとるようにしてみてください。

 

なぜなら睡眠不足は作業効率低下を招く原因になることが研究の結果とて出ているから。

 

もし忙しくてどうしても睡眠の時間が十分に確保できないという人は昼寝を取り入れてみてください。

 

同じ睡眠時間でも昼寝をした人としない人ではその後の作業効率は明らかに違っているそうです。

 

 

関係ないですけど昼寝って最高ですよね~

 

現実に戻りたくなくなるのがあれだけど・・・

 

 

 

朝ごはんを食べる習慣をつける

カットされたフランスパン

朝ごはんを食べる習慣がある人はない人に比べてやる気度だけでなく幸福度、目標達成力でも違いがみられたそうです。

 

朝ごはんつくるのめんどうくさい・・・

 

と思っても何か買ってきたパンでもスムージーでもいいのでとにかく何かを胃にいれる習慣をつけてみてはどうでしょうか!

 

わたしはどうしても時間がないときはあったかいコーンスープを飲むようにしています(^^)

体があったまって元気がでてきますよ♪

 

 

新しいことを始めてみる

 

年が終わろうとしているときにあえて新しいことをはじめるの!?と思うかもしれませんが

 

なにかあたらしいことを始めることはやる気をだすにはとっても効果的なんです!

 

新しい年、職場、環境・・・

 

そういうときに「よし、頑張るぞ!」とやる気が出てきた経験はないですか?

 

かといってやる気を出すためだけに職場を変えたり環境を変えたりといったことはできませんよね。

 

そこでわたしがとっておきに方法を教えます!

 

それがこちら

 

「CTime」の画像検索結果

 

CTimeです。

 

CTimeというのは簡単に言うと今年の3月にリリースされたまったく新しいコミュニケーションSNSです。

 

なにがいいかって、

今までのSNSにはない機能がたくさんあったり、空いた時間で知らない人とコミュニケーションがとれたり。

 

こういったちょこっと新しいことを始めるだけでも新鮮な気持ちになってまた頑張ろう!という気持ちになれました

 

ぜひぜひ試してみる価値はあると思いますよ!

 

ダウンロードはこちら

「applestore ロ...」の画像検索結果