未分類

【今だけ!】一般人でも簡単にインフルエンサーになれる方法!【まとめ】

インフルエンサーとは!?

ユーチューバー・ヒカキンの画像

 

 

 

 

 

 

最近よく聞く「インフルエンサー」という言葉。

 

これはYouTuber、インスタグラマーなど、
世間に周知されるほどの知名度を持ち、影響力のある人のことを指します。

 

インフルエンサーになるには
YouTubeやインスタグラム、Twitterなど色々な手段があります。

 

特にYoutuberは、有名な人は「稼いでいる
というイメージもあって、夢のある職業ですね。

 

このインフルエンサーになることができれば、
マネタイズも容易で、個人でお金も稼ぐことも難しくありません。

 

しかし、YouTubeやTwitter、インスタグラムなどは
レッドオーシャンと呼ばれ、競合相手が多く、競争も激しいです。

 

すでに有名な人も多く、
今から同じ方法でフォロワーや閲覧ユーザーを集めるのはかなり厳しいです。

 

もし地道に頑張っても3年、5年、もしくはそれ以上の
かなりの時間を要することになります。

 

今だけ!?
誰でも簡単にインフルエンサーになれる方法とは!?

 

 

 

 

 

先ほどYouTubeやTwitter、インスタグラムなどの
レッドオーシャンではインフルエンサーになるのは難しいと述べました。

 

しかし!今だからこそできる裏技があるんです。

 

レッドオーシャンで難しいのであればブルーオーシャンで戦えばいいのです。

 

そこで使うのはこのCtimeというアプリです。

 

これはTwitterによく似たSNSアプリで、
今年の3月にリリースされたばかりのアプリです。

 

今はIOSしか対応していないため、Iphoneユーザーしか利用できませんが、
近いうちにアンドロイドに対応し、CMや大手メディアに姿を現す予定
いま最もアツいアプリです!

 

このCtimeというSNSは今はまだマイナーな分、
有名なインフルエンサーがほとんどおらず、参入もしてきていません。
そのため、競合相手が少ないブルーオーシャンな環境です。

 

あとで後述しますが、
インフルエンサーになるために便利な機能も搭載されているSNSなので、
インフルエンサーを目指す人はかなり活動しやすい環境と言えるでしょう。

 

しかし、このCtimeも今はブルーオーシャンですが、
今後近いうちにアンドロイドに対応・大手メディアでの宣伝・CMでの宣伝
によって劇的に伸び、Twitter同様レッドオーシャンになるプラットフォームです。

 

そのためにも、今こそ、
アプリがメジャーになる前にCtimeを始めて
一足早く活動し、有名になるチャンスなんです!

そうすることで他のインフルエンサーと差をつけることができます!

Ctimeとは

リアルアカウントでもネットアカウントでも使えるSNS

 

 

 

 

 

 

Ctimeとは、Twitterと同様に複数のアカウントを作ることができ、
ネット用でもリアル用でも使い分けることができます

 

メインは短い文章の投稿や、写真付きの投稿となり、
それがタイムラインに流れるというものです。

 

Twitterやインスタグラムのように
『いいね』や『リツイート』に当たる機能ももちろん搭載されています。

 

あれ?それだけじゃTwitterでいいんじゃない?』と思うでしょう。

 

しかし、Ctimeである必要があるメリットがあるんです。

 

それはCtime最大のメリットでもあるランキング機能にあります。
ある投稿に対してもらったポップ(いいね)やシェア(リツイート)によって
評価が上がり、高い評価を得た投稿はランキングに掲載されます。

 

ランキングに掲載されると、Ctimeの利用者全員に見られることになるので、
Twitterでバズらせるより遥かに効果的です。

 

Twitterの投稿が仮に1万リツイートでバズったとしても、
Twitter利用者の一部の人しかその投稿を見ていません。

 

もっと言えば、そのリツイートがされた時に
タイムラインを見ていなければ簡単に流れていってしまいます。

 

しかし、このCtimeのランキング機能は日・週・月・年と区分けされており、
ランキングの順位が落ちない限りはずっと掲載されます

 

そしてそのランキングを見たユーザーがさらにポップやシェアをすることで順位が上がり、月・年単位のランキングに乗ることができれば、新しいユーザー・古いユーザー問わず
全てのCtimeユーザーに注目してもらうことが可能です。

 

そのためにも、早いうちからCtimeで活動することが重要なポイントになってきますね。

 

他にも、チャット機能・コミュニティグループ作成機能
など、ラインやMixiなど他のSNSのいいところを詰め込んであるので、
活動の幅も増えますね。

 

Ctimeを使って有名になる方法。
影響力を持つ人(インフルエンサー)になるには

 

 

 

 

 

 

1.Twitterやインスタグラムのように投稿に対してポップ(いいね)を獲得する
魅力的な写真や面白い投稿をしてたくさんのポップを得たり、
投稿をシェアしてもらいましょう

2.ランキング機能によってたくさんのユーザーに周知される
ポップを得たり、シェアしてもらうことで、その投稿の評価が上がります。
その評価が高ければ高いほどランキングに乗り、上位を獲得しやすくなります。

3.フォロワー・ファンを獲得しやすくなる
ランキングに乗ることで、さらなるポップを得たり、シェアをしてもらえることでしょう。それだけでなく、
もっとあなたの投稿を見たいというフォロワーが現れ、ファンの獲得もできます。

4.ファンに対してはCroomで交流
ファンや仲間ができれば、Croomというコミュニティグループ作成機能によって、
ファンクラブやオンラインサロンを作ることができ、交流することもできます。

 

ここまでできた頃には、充分に影響力を持ったインフルエンサーと言えるでしょう。

 

Ctimeでインフルエンサーになるメリット

 

 

 

 

 

 

これもCtime独自の機能になりますが、
Ctimeでは、ポップやシェア、Like(フォロー)、Fans(フォロワー)の数によって、
そのアカウントの評価も上がっていきます。

 

そして、その評価・功績がCtime運営に認められると
誰でもインフルエンサーバッヂがもらえます!

 

インフルエンサーバッヂとは、Ctime公認の証であり、
ユーザーネームの横に公認マークとしてインフルエンサーバッヂが付きます。

 

このインフルエンサーバッヂには様々なメリットがあり、
Ctime公認アカウントとして信頼を得る
・さらなる影響力の増加
・Ctime運営から毎月プレゼントがもらえる

 

という点があげられます。
この『・Ctime運営から毎月プレゼントがもらえる』に関しては、
まだ具体的な発表はありませんが、毎月何かしらのアイテムがもらえるようです。

 

この辺の内容は今後変わっていくかも知れませんが、
SNSを頑張ると現実世界でアイテムがもらえるのは嬉しいですね。

まとめ

 

インフルエンサーに興味がなくても、
Ctimeは普通にSNSとしても画期的な機能が豊富で楽しめます。

 

普通にSNSを楽しんでいる中で、インフルエンサーバッヂを手に入れることも
できるかも知れません。

 

完全無料のアプリなので、一度DLして色々な機能を実際に見てから
決めてもいいかも知れませんね。