未分類

【驚愕!!】こんなのあったの?!誰でもなりうる「うつ病」を脱した驚きの方法とは…?

こんにちは!!

マイコです。

 

実は私、数年前に
うつ状態で苦しんでいたんです。

誰でも落ち込んだり

悲しみにくれたりすることは

ありますよね?

 

それがちょっと重症に

なってしまったんです。

 

そもそも「うつ」ってなに?

ここでちょこっと

うつの説明を

 

「憂うつである」

「気分が落ち込んでいる」

などと表現される症状を抑うつ気分といい

抑うつ状態とは抑うつ気分が強い状態

引用元:うつ病|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

 

この「抑うつ状態」

一般的な「うつ状態」のことをさします。

 このようなうつ状態がある程度以上、

重症である時、うつ病と呼んでいます。

引用元:うつ病|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

 

つまり

「憂鬱である」

「気分が落ち込んでいる」

状態が、強く重症であるとき

 

「うつ病」と呼ばれます。

 

うつ病にも沢山の種類があり

その診断や治療法は

専門医の中でも分かれることがあり

日々研究が進んでいる途中です。

 

そんな精神的な病も、

現在は脳の中の原因物質などが

特定されてきて

それをブロックする薬なども

出てきています。

 

 

うつ病予備軍になったわけ

説明はここらへんで

私の体験談に戻りましょう。

 

 

 

私は

仕事がテキパキ出来る方ではなく

資料にミスがあったり

仕事に時間がかかってしまったり、

パッとしない結果しか残せない。。。

 

 

そんな状態でも、

言われたことを真摯に受け止め

自分なりによく考えて

泣きそうになりながら

必死に取り組みました。

 

 

徐々に資料作りのスキルも上がって

怒られることも少なくなり

 

「ちょっとは成長してるかも、、!」

なんて思ったり。

 

 

「ポジティブに」

 

「ポジティブに」

 

と自分に言い聞かせて

無理やり頑張ってきました。

 

しかし

体のほうは正直で

気づかないうちに

限界がきていたのだと思います。

 

それで、どうなっちゃったの?

大好物のチーズケーキを食べても、

上司に珍しく褒められても、

友達とカフェでお茶しても、

 

 

まったく楽しくないのです。

 

 

以前は

チーズケーキの美味しさに

幸せいっぱいになったり、

 

褒められてひそかにガッツポーズしたり、

 

恋バナで盛り上がったり、、、

 

 

 

本当なら嬉しいことも

 

なぜか笑顔が出てこない。

 

 

仕事も、

 

頑張りたいのに

頑張れない。

 

 

体が言うことをきいてくれないのです。

 

誰かに相談する勇気も出ず

 

家族にも心配をかけてはいけないと思い

 

この状態がしばらく続きました。

 

 

抜け出せた驚きのきっかけとは?

 

 

こんなとき

何気なくみていたテレビ

新しいSNSが紹介されていました。

 

 

とくに興味もなかったですが

ダウンロードするのはタダだし

どんなものかと入れてみることに。

 

 

普通のSNSじゃないの?

 

初めは

自分から投稿もせず

ランキング欄をぼーっと

眺めているだけ。

 

3日くらいして

どうせ誰もみてないだろうと思い

 

日々の不満や

苦しい気持ちを吐き出してみました

 

何も無く終わるか、

おもしろがって変なこと言われるか、

 

 

どちらにしろ

携帯に入れるアプリは少ない方がいいし

すぐにアンインストールしよう

そう思っていました。

 

しかし、

 

 

SNSで何が起こった?

 

 

顔も名前も知らない人たちが

私のために

 

 

 

「ここに相談するといいよ」

「私もそうだった」

「無理しないで」

このとき初めて涙が出ました。

 

 

それからしばらくして

なんとか体調を取り戻し

 

チーズケーキも元通り、

美味しく食べられるようになりました!

 

 

 

どこでダウンロードできるの?!

 

もちろんこのアプリに

うつ病の治療効果が

あるわけではありません。

 

でも、

悩みを相談できる人

愚痴を吐き出せる場所

なかった私にとって、

 

精神的に大きな支えとなり

回復に大きく関わったのは

まぎれもない事実です。

 

 

面白がる人や

キツイ言葉を投げつける人がいない

安心して利用できるSNS

いまでもとっておきの

居心地のいい場所です。

あなたもきっとびっくりするはず!!

特別にコチラから入ることができます。

どんなSNSなのか↓

 

 

あのときテレビをつけてほんとに

良かったと思います。