未分類

Facebook『結婚しました!』に『〇ね』とつぶやいた心の闇がヤバイ件

みなさんはFacebookを使っていますか?

楽しく活用できていますか?

 

私は最近になってFacebookを使うことをやめました。

 

なぜなら、その理由は…。

Facebookで【リア充アピール】

お花と子ネコの画像
Facebookでの【リア充アピール】。

そのリア充が、嘘であれ本当であれ
一方的に見せられると
なんだかとても消耗しませんか?

投稿している方は、気持ちが
良いんでしょうが…。

 

私も一時期Facebookのタイムラインに
流れてくる人たちのリア充アピールに、
いいね!やコメントを返していました。

 

でも、ある日気付いたんです。

 

自分の心が【リア充アピール】の爆撃で
死にそうなくらい、消耗して
いることを…。

【リア充アピール】のせいで、劣等感を感じる自分が嫌

びっくり顔の猫の画像
タイムラインに流れてくる
あからさまな【リア充アピール】を
目にするたびに、私は自分に対して
劣等感を感じていました。

 

同じ頃にFacebookを始めたはずの人が
気付けばびっくりする数の
フォロワーを抱えていたり、

投稿するとあっという間に
いいね!の数が100を超えたり…。

 

それに比べて自分は、フォロワーも
なかなか増えなければ、

いいね!も全然つかない…。

 

一生懸命オシャレな写真を撮って、
投稿しているつもりなのに毎回ほとんどが
スルーされてしまうんです。

 

みじめすぎてFacebookをやめようと
思った事も何度もあります。

でも、その度に

  • 嫉妬を感じる自分
  • 劣等感を感じている自分
  • 悔しくて叫びだしたい自分

 

すべての自分に背を向けて

 

「こんなネガティブな事、思っちゃだめ」

 

そう、自分に言い聞かせて

 

いいね!を押したり、
相手の承認欲求や
優越感を満足させるような
コメントをしたりしていました。

自分の中でなにかが切れた、『結婚しました!』

にらみつける猫の画像
ある日のタイムラインに流れてきた

 

『結婚しました!今日から〇〇クンの
奥さんです!』

 

という投稿。

それを見て、反射的に

 

「知らねーよ、死ねよ」

 

とつぶやいた私…。

無意識のうちに出た言葉に、
自分で自分にびっくりしました。

 

と同時に、自分の心が病んでいる
ことにも気付きました。

路地でこちらを睨む野良猫の画像

他人の幸せがこんなにも
妬ましく感じるなんて…。

 

周囲の友人がどんどん結婚していき、
自分の中で焦りがどんどん大きく
なっていた時期のことでした。

誰のためのFacebookなのか?

ぬいぐるみをなでる子ネコの画像
正直、心が消耗する一方の
Facebookはもう疲れました。

 

いいね!やコメントの数で、他の人から
マウンティングされたように感じたり、

カースト制度の最下層にいるような
劣等感を感じたり…。

 

また、実名であることがFacebookの
メリットとされていますよね。

でも、実名ゆえに、個人情報がもれて
よく分からない人から申請が来て、
怖い思いをした事も私はあるんです。

 

「私、なんのためにFacebookやって
るんだろう…?」

 

他人の承認欲求を満足させるため?

他人の自慢を強制的に見せられるため?

それって私になんのメリットもなくない?

もっとまったりとSNSを楽しみたい

陽だまりでくつろぐ猫の画像
今のFacebookは、【リア充アピール】
ばかりの『自慢地獄』です。

 

見るのも苦痛だし、投稿するのもムダに
色々考えてしまって、
とにかく楽しくないんです。

 

今、私が使っているのはFacebookでも
なければ、もちろんInstagramでも
ありません。

 

CtimeというSNSです。

Ctimeのロゴ画像

テレビ番組で紹介されているのを見て

 

「肉球のアイコンかわいいな」

 

くらいの軽い気持ちで
ダウンロードしました。

 

使ってみた感想ですが、
「なんか、まったりしてるな~」って
思いました。

 

Appストアのアイコンロゴ→URL

 

たぶん使ってみると分かると思うんですが、

【リア充アピール】も【ウェイ系】も
【シェアの押し売り】もなくて

Facebookのような圧迫感がないんです。

 

これなら私ものんびり楽しめそうです。